在宅ワークの文章作成で月1万円以上稼げるようになりました

私は5年前に結婚をして、現在は専業主婦をしています。
主人の勤務地が県外であったため、仕事を辞める必要がありました。

新居に引越し、パートでも探そうかと思った矢先に妊娠が分かり、

専業主婦をすることになりました。

今までは自分の稼ぎからお小遣いを捻出していましたが、

専業主婦になり主人の給料からお小遣いをもらうようになりましたが、

主人とはいえ、ただお金をもらうことに抵抗がありました。

主人に給与があるとはいえ、家計にそれほど余裕もありません。

アルバイトをはじめるにしても、時間がないことと、

主人に悪い気持ちになってしまいます。

そこで、在宅で仕事ができないかと考え、インターネットでいろいろと検索してみました。

まず探したのが内職です。

しかし、内職は募集をほとんどしておらず、

していたとしても必要な材料を自分で取りに行ったり持って行ったりしなくてはなりません。

車を所有しておらず、さらに入ってくるお金もほとんど収入にならない程度です。

次に探したのがパソコンでの在宅ワークです。

近年ではパソコンで文章作成をすることで報酬を貰える在宅ワークが大変増えています。

私は学生のころから文章を書くのが得意だったので、この文章作成をすることにしました。

報酬額はそれほど多くはなく、

お小遣いになるだけの金額を稼ぐにはそれなりに数をこなさなくてはなりません。

しかし、家事や育児の合間の時間を使って作業ができるため、

こつこつと自分のお小遣いを貯めました。

最近では月に5000円ほど稼ぐことができるようになりました。

今後は月1万円を目指して取り組もうと思います。

ライティングスキルによっては、1記事1円以上の報酬がもらえるケースもあるようです。

1本5,000文字で5,000円の報酬だとすると、3日に1記事を仕上げれるとしたら、

在宅で月5万円は十分に可能なラインだと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする