35歳以上の男性が10代20代の女性とまともに付き合うために必要なこと

35歳以上の男性からしたら10代後半や20代半ばまでの女性と繋がるお付き合いするとか極端に難しいと思い恋愛でも、遊びでも諦めてしまう人が多いです。

なのでアニメとかアイドルとかに走ってしまう人がいます。

しかしリアルに若き女性と繋がるためには知恵さえあれば可能です。

若く見える努力することがまずは大切なポイントです。

若く見えないと相手の女性は歩いていて違和感を感じて避けたがりますが違和感を感じなければ年齢差あってもデートに応じてくれるものです。

35歳以上になると人生の荒波をたくさん経験して渋みが出てしまいますが、それでも少年ぽさを忘れてはなりません。

少年ぽさを忘れてオヤジマインド、オヤジ体系になると、本当にリアルに若き女性と繋がる可能性が減ります。

なので最近のメディア情報は敏感になっていることがポイントです。

例えば音楽ならメジャーなアーティストは何組かチェックして実際に動画などでどんな曲なのか、どんなアーティストなのか予習しておくと良いのです。

AKBやSMAPとか超メジャーはどなたも興味ある人が多いので「アレクサンドロス」とか「カリスマ.COM」などメジャーレベルのアーティストの歌を知ってるとか歌えるとカラオケ行った時に盛り上がります。

逆に、小室ファミリーを未だに歌っているようでは、ドン引きされるか「親の世代が聴いてた。」と言われます。

漫画も、暗殺教室、ニセコイ!、進撃の巨人、初音ミク、など知ってると話題に困りません。

ファッションも趣味も流行も若々しくてイキイキしたものだったら基本的に若い女性うけしやすくなります。

そして若い女性と遊んでる時に若き趣味や生き方と見せかけておいて、熟練の深き言葉や思慮深さ、含蓄ある言葉をポツリと喋ると、ギャップでウケが良いです。

参考情報:ホワイピュア最安値