筋トレでメンタル強化が出来る2つの理由

筋トレというと多くの方々がイメージするのは、男性は見た目をカッコよく女性は美しくするための自分磨き的な側面と、太りすぎを防止して健康状態を維持していくために必要な健康管理方法というものが多いと思います。

今回のこの記事では筋トレとメンタル(精神状態)の関係に注目していきたいと思います。結論から言えば、筋トレをすることはメンタルの改善につながります。

もちろん重度の精神病や心理的な病気を患っている場合は専門の医療機関に真っ先に罹るべきでしょう。

しかし、軽度の落ち込みや無気力な感じであれば筋トレによる効果は大いに望めるでしょう。

なぜそうなるかというと、まず第一に筋トレというものには達成感が伴うからです。逆にいうと、5回でも腹筋やら腕立て伏せができたら大げさに自分を褒めていいんです。

今まで自分は毎日筋トレなんてしてこなかったけど、今日は5回だけできたな俺ってすごい!と自分に声掛けをしてやるのです。

これを続けていくことによって「自己効力感」という、自分はやればできるという感覚をどんどん育てていくことができ、筋トレ以外の分野でもチャレンジ精神がわいてきます。

次の理由としては見た目に変化が現れるからです。これも先ほどと同様に今まで筋トレから遠ざかってきた人ほど変化を感じやすいので初心者だからどうせダメなんだと思う必要は一切ないのです。

私は男性なので胸筋がついたり腕が太くなったりするととても気分があがります。

女性の場合は腹筋を鍛えてくびれをつくったり、足を鍛えてすらっとした美脚を目指すこともモチベーションになるでしょう。よく女性の方は筋トレをすると腕が太くなるとか足が太くなるとか心配しているようですが、よっぽどガチな筋トレをしてプロテインとかを飲まなければ大丈夫です。

今世界中で話題になっているK-POPのアイドルたちもトレーナーをつけて筋トレをしています。ただ細いだけでなく、長時間のダンスや歌に耐えられる筋肉がしっかり備わっているのです。「達成感が味わえる「見た目がよくなる」並べてみるととてもシンプルな表現ですが、これらは筋トレを行う上で間違いなく私たちにメリットとなるものです。最近はSNSの発展に伴い、筋トレ情報やビフォーアフター写真をインスタにアップしている人をよく見かけます。いま一人で筋トレに励んでいる人も勇気をだしてSNSの世界に自分の情報を発信してみると、思いもよらないところから筋トレ仲間の輪が広がって、人生がより豊かになるかもしれませんよ!

筋肉増強効果が高いと評判のサプリ ⇒ HMB極ボディ