>

身近なゴミを減らすにはどうすればいいか

5Rの利用

最も手っ取り早い方法は、やはり先ほど説明した5Rを上手い具合に利用するということなんです。

「でもそれにはどんなことをすればいいの?」とか「私にも出来るかな」なんて不安に思われている方もいらっしゃるかもしれませんね。
もちろん出来ますよ。

家庭に普段からゴミを持ち込まないようにする、出された食べ物は残さないようにしてどうしても食べきれなかったら次の日にとっておく、なにか壊れたものがあったら捨てて新しいものを購入するのではなく修理をしてまた使えるようにするなどがあります。
このように、少し私たちが心がけて工夫をしていけば、今すぐにでも出来るものばかりなのです。
「これなら私でも出来そうだな」というものから挑戦してみてはいかがでしょうか。

再利用する

これは5Rにも含まれていますが、再使用という方法もあるのです。
5Rで言うリユースの要素になりますね。

例を挙げていきますと、いらなくなったものをそのまま捨てるのではなく売ってその商品が欲しい人に再び使ってもらう、シャンプーなどがなくなったら容器ごと新しいのを購入するのではなくいわゆる詰め替え品を利用していくということです。
これだけでもゴミはかなり減らされますし、金銭的にも余裕が出ていきます。

また、おそらくほとんどの方が経験したことがあるであろうリサイクルを行うのももちろん悪くはありません。

このように、辺りを見回していけば簡単に出来ることばかりなのです。
なので、そんなに難しく考えなくてもいいですよ。


この記事をシェアする